2006年12月14日

ドーハアジア大会女子バレーは終了〜

 全日本女子の皆様1年間お疲れ様でした。このメンバーで、良くここまでやったと思います。しかし、北京オリンピックまであまり時間はありません。この少しの時間でどれだけの事が出来るのか。不安の残る結果にはなりました。


 さて、決勝の中国戦。昨日眠いのを我慢して見ましたが、中国は北京に標準を合わせているのでしょうけど、間に合うのかな?と少し心配ですね。ただ、まだヌイヌイ選手などが、ワールドカップには参加するかも?という選手も居るので、ベストメンバーでは無かったのかもしれないです。そう考えると改めて恐ろしい国です。


 この試合を見ると、日本が中国に勝つチャンスはもう当分来ないかもしれない。いや、分かっていた事だけど、改めて感じました。日本は、まずサーブをなんとかしないといけないが、中国との対戦では狙って打つ事を意識しすぎて、崩す事が出来なかったように思う。中国の選手の2セット以降のAキャッチ率は出来すぎ位凄かった。反面、日本はことごとくBキャッチ。Bキャッチでも杉山なんかはワイド打てるはずなのに、使われていなかったのも不思議だったけど、この差はやっぱり大きい。


 スポーツナビに選手や監督のコメントが少し載っていました。
日本のエース、高橋は試合後、
「これが実力なんだと思います。中国は緻密(ちみつ)さも高さもある。世界バレーが終わったばかりでモチベーションを保つ難しさもありましたが、今日戦ってみて、これまでやってきたことが間違いでなかったと思えました」と手応えを口にした。
今日の高橋みゆき選手には、もうお疲れ様!としか言えません。攻守の要として、十分頑張ったと思います。


 来年の1月6日にはもうぷぷプレミアリーグ女子が始まります。全日本選手にはかなり厳しいスケジュールです。怪我せず頑張って欲しいです。ガンバレ日本!
バレーボールブログランキング
posted by いち at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

ドーハアジア大会 全日本女子バレー決勝

 朝起きたら喉が痛くて風邪かな〜とは思ったので、早く寝た方がいいのは分かっているのですが、やっぱり見てしまいました。アジア大会女子決勝戦。


日本1−3中国
(25-22, 10-25, 23-25, 16-25)


金 中国
銀 日本
銅 台湾


 第1セットは中国がおかしい位ミスの連続で取らせてもらったという感じですが、第3セットはなかなかいい展開でした。ここで取っていたら、また違う展開になっていたかもしれません。しかし、やっぱり中国は強いですね。新人を育てながらここまでできるは、個々の能力がすごいからというものあるのでしょう。


 なんだかんだいいつつも、中国から1セット取ったし、起きてて良かったな。と思います。これで、全日本の今年のスケジュールは終了です。来年は、もっと違う全日本メンバーが見られるかもしれない。それを夢見て床につきたいと思います。お休みなさいませ。また詳しい話は明日にでも。
posted by いち at 03:57| Comment(3) | TrackBack(1) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

井上陽水奥田民生

 フジのヘイヘイヘイ!2時間スペシャルが、なんと地方放送で1時間にexclamation&questionせっかくの井上陽水奥田民生がカットされたのかと思うともう…

 今回のHEYHEYHEYは、Mステ同様楽しみにしていました。タモリさんとの絡みが面白かったので、ダウンタウンとの絡みも相性良さげだな〜と思っていました。でも、あんまりトークは無かったですね。アーチェリー対決とかどうでもいいよもうやだ〜(悲しい顔)でもま、カニ見てテンション上がる陽水さんとか、ひよこの絵文字で「今かわいい気分」とか言っている陽水さんは、本当に可愛い。こんなに可愛いおじさん二人ってなかなか日本には居ないだろう〜と思います。

 さすがのダウンタウンの浜田さんも、陽水さんには「さん」付けで呼ぶんですね。次に民生ソロで呼ばれる時は、是非もっとトークをと思います。


 歌は、Mステの方がどっちかと言えば良かったかな?と思います。最初の出だしがずれてたけど、その辺はご愛嬌という感じです。ヘイ3は録画ですから、ズレたりなんかは無かったですね(笑)

 Mステの時は二人のハモリに注目して聞いていたので、今回は歌詞にも注目してみました。曲は民生が、歌詞は陽水さんがという感じですかね。歌詞も部分的に民生色が出てるので、今回は民生メインで作っているのかな?と思いました。


歌詞のこの部分はいかにも民生らしいです。
「夜のとばりは 降りてもいいと思うよ
星と月とが 決められていくだけ」



 今回のバックも豪華ですが、残念ながら当て振りっぽいですね。こんな豪華なバックに当て振りさせるなんてなんと勿体無い!こうなったら、アルバム出して、ライブで生で聴くしかありません!と、その前にシングルで聞けるのがすごく楽しみです。

 にしても、民生の高音ボイスはソロでは最近歌ってくれないですよね。好きなんだけど残念だな〜。


 歌の感じは、パラレルなラブ。交わることの無い二人、ずっと平行線。曲調もシンプルで平行線なイメージで、ポップでキャッチーなロックという感じでしょうか。歌詞は可愛いのになんだか残酷な雰囲気もあるような気もします。
ブログ検索
posted by いち at 02:13| Comment(2) | TrackBack(1) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

ドーハアジア大会

 セミファイナル中国対チャイニーズ・タイペイが今終了しました。1時間1分という早さで中国の圧勝!

中国3−0チャイニーズ・タイペイ
(25-17, 25-13, 25-17)


 この分ですと、中国はまったく疲れていないですね。日本は、日本時間で2時からタイとセミファイナルですが、勝ってファイナルに進めば、このまったく疲れていない強い中国との対戦になります。

 順調にいけば、タイに勝って決勝進出は濃厚ですが、中国と対戦しても勝てる気はしないですよね…。全日本メンバーには、怪我をしないで戻って来てくれる事を願っています。



 ひさしぶりに、記事に柳本監督のコメントが載っていました。
サンスポ.COM
準決勝へ向けてのコメント
「あさってから自分たちのバレーをできる手応えを感じている。ここまで我慢してきたものをぶつけたい」

 正直、監督のコメントなんてどうでもいいっちゃどうでもいいのですが、よくコメントで「自分達のバレー」って言いますけど、世界バレーを見ると自分達のバレーってなんなのでしょう?とちょっとハテナ?です。

 日本のバレーって、拾って粘って、多彩なコンビとコンビの為の正確なサーブレシーブだと思っていたのですが、ここ最近はちょっと変わってきたのか、なんだかよく分かりませんのですよ。日本の目指すチームってどんなチームなんでしょうね?
バレーボールブログランキング
posted by いち at 01:50| Comment(2) | TrackBack(1) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

ドーハアジア大会 全日本女子バレー対ベトナム

日本3−0ベトナム
(25-13, 25-21, 25-16)

 日本の圧勝ではございますが、また木村沙織選手の酷使が目立ちます。潰れやしないか心配です。サーブレシーブ全体で48本中28本という受け数。半分以上木村に集中です。しかも、攻撃でも活躍しています。サーブで狙われるのは致し方無いな〜とは思いますが、もうちょっと休ませてあげて欲しいです。これで日本は、準決勝進出です。


 FIVBの世界ランキングが更新されていました。
1位 ロシア
2位 ブラジル
3位 中国

 日本は7位から6位に。大幅な変更は、セルビア・モンテネグロが30位から一気に8位です。セルビア・モンテネグロが来年セルビアとモンテネグロになったら、このポイントは0になってしまうんですかね?なんだか勿体無い気がします。
ブログ検索
posted by いち at 01:56| Comment(2) | TrackBack(0) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。