2007年01月29日

すごく時事的な事

 最近、仕事の関係でビジネスホテル暮らしをしています。そんなに忙しいという感じもありませんが、生活のリズムがなかなかうまく掴めない感じがして、ブログの更新も滞ったりしていますが、私は元気であります。


 あるある大辞典とか、不二家の事件とか、大きな事件としてニュース番組で取り上げられています。こういうニュースを見ると、私は世間とはだいぶズレているのだと感じます。


 あるある大辞典という番組は、ほとんど見たことはありませんが、「納豆を一日2回食べれば痩せられる」という内容だったとか。普通に考えてそんなはずは無いでしょう?と思ったので、こんなに大きな事件になるとは思っていませんでした。事件発覚当初は、「テレビだものそんなものでしょ?」と個人的には思っていました。

 ところがどっこい、かなりの大事件のような扱いです。確かに良い事ではありませんが、大人が見る番組で、そこまで信用して見ている人の大さに驚きました。


 自分の判断を何かの影響で変わる事は多々あるとは思いますが、結局その判断をしたのは自分の責任と考えるのって難しい事なのねと思うニュースでありました。
posted by いち at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

だいぶアレですが。

 正月あけてだいぶ経ちますが、今年もよろしくお願いします。

 正月は、ネットもほとんどせず、毎日本当に忙しかったです。どうしてこんなに忙しかったのかと申しますと、仕事で研修に田舎からもっと田舎に行かなければならず、けっこう長期になりそうなので、アパートを引き払いました。そんな訳で、引越しと仕事のもろもろと、しかも正月アルバイトもしちゃっていたので、忙しさが半端じゃなかったです。引越しなんかをギリギリに決めた私が悪いので、もうどう仕様も無いんですけどねもうやだ〜(悲しい顔)


 そんな訳で、更新が止まってしまいました。すいませんがく〜(落胆した顔)

 まぁ、研修中はそこそこ暇なので、これからはちゃんと更新しますexclamation


 さて、プレミアリーグが始まってます。が、どうなっているのかほとんど分かりません!来週の土日に仙台の試合を見に行くので、その日はちょこちょこ情報を載せられるかと思います。初めてのケイタイからの更新に兆戦したい。しかも、ケイタイからの画像付きです!お楽しみにexclamation×2
posted by いち at 19:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

2006年 全日本女子バレーボール

 本日、風邪ぶり返しでどこにも行けず、暇だったのでブログのデザインをごちゃごちゃいじってみました。なんだか見にくい気もするので、またごちゃごちゃいじるかもしれないです。


 ドーハアジア大会が終わり、全日本女子の今年の日程は全て終了致しました。今年の印象は、怪我などで選手が集まらず、計画通りいかなかった。最終的な目標が見えてこなかったというところでしょうか。


 目に見えて成長が見えた選手といえば、小山修加選手と荒木エリカ選手です。荒木の安定は、全試合通して見ても大きな波も無く、安定して活躍していました。小山は、去年から考えればかなりの成長です。二人とも、まだまだ成長出来る伸びしろも多く、これからも大いに期待したいです。

 杉山祥子選手も、今まで非力な印象でしたが、だいぶ筋力が増えたようで力強く感じました。高橋みゆき選手もイタリアに行って、メンタル面の強化が感じられました。木村沙織選手も、フォローしながら、集中的に狙われながらもよくここまでレシーブ出来たなと思います。気持ちの切り替えがうまくなったのでしょうね。


 今年一番騒がれていたのは、サーブレシーブの強化です。マスコミでよく言われることですが、来年本職のリベロ呼ぶことと、場合によって4枚レシーブの体制が組めればいいという、そんなに難しい問題では無いのではないでしょうか。それよりも、Bキャッチでの攻撃のバリエーションの少なさ。こっちの方が問題のような気がします。

 世界のサーブは年々男子化してきて、とてもじゃないが、全てAキャッチで返すのは不可能になってきているのでは無いかと思う。サーブレシーブの精度を上げるのも必要だが、それよりも、レシーブが多少崩れても攻撃に展開出来る技術が欲しい。

 日本の試合の解説者は、よく日本のAキャッチからの攻撃はトップレベルというが、逆を返せばAキャッチでなければ日本の攻撃は通用しないと言っているのと一緒でしょ?といつも思う。確かにその通りではあるけど、Bキャッチでのセンター攻撃をほとんど見ていない。これに関してはどうしてなのか分からない。


 あとは、ブロックの強化。これは、選手個人よりも、チームとしての対応の遅さを感じました。ブロックとレシーブの連携もあまりうまくいっていないようです。


 来年はワールドカップの年なので、今年よりは選手が集まるのではないかと思います。プレミアリーグでの個々の選手の成長や、怪我からの回復を楽しみにしております。そして、誰が全日本メンバーになるのか。北京まで時間の無い中、誰が竹下佳江選手の控えのセッターに選ばれるのか。リベロが誰になるのか。楽しみに待ちましょう。


 いつもお世話になっております千酔亭日乗さんの「2006年 全日本女子総括」を読んでいたら、私も書きたくなって書いてしまいました。
バレーボールブログランキング
posted by いち at 01:31| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

ジャズを聞こう!

 ジャズのライブに行ってまいりましたexclamation×2ジャズ初体験なのですが、とっても楽しめました!

 何でも生で聞くっていいものですね。やっぱり迫力が違う。素人のジャズバンドで、結成して間も無いバンドでしたが、それがまた逆にアットホームで手作りな感じのライブになっていて感動致しました。結成は間も無いようですが、ドラムはプロ並の方ばかりで、ファンになってしまいそうでした。


 ジャズをまともに聞くのも初めてなら、もちろんライブも初めて。最高に楽しめました。これを機会に、ジャズの世界を覗いてみようかな?と思っています。そこで、ジャズ初心者オススメのCDって何かありますか?ジャズ好きな方いらしゃたら教えて下さいませ。
posted by いち at 00:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

M−1グランプリの季節です。

 12月といえばM1グランプリでございますよ!9月から予選が始まって、やっと準決勝進出組が決りました。こちらをご覧下さい。

 ザーと見てびっくりしました。ふっフットボールアワーexclamation&question第3回グランプリ覇者のフットボールアワーが参加とは天晴れでございます。って最近漫才やっているんですか?決勝まで進むでしょうから、TVで見るのが楽しみですわーい(嬉しい顔)

 もう一つ。りあるキッズは品川庄司と同期という事で、11年目かと思ったら今年で10年目なんですね。今年が最後の兆戦という事で、決勝にきそうな気もします。


決勝進出予想は
麒麟(吉本興業 大阪)
千鳥(吉本興業 大阪)
なすなかにし(松竹芸能)
フットボールアワー(吉本興業 東京)
りあるキッズ(吉本興業 大阪)
笑い飯(吉本興業 大阪)
ダイアン(吉本興業 大阪)
チュートリアル(吉本興業 大阪)

 ここから8組+敗者復活組という感じでしょうか。決勝は難しいだろうけど、変ホ長調(アマチュア)とU字工事(アミーパーク)にがんばって欲しいです。


 ちなみに、審査員は島田伸介・松本人志・南原清隆・その他お笑いのプロフェッショナルという事です。「その他お笑いのプロフェッショナル」って何なんでしょう?(笑)
posted by いち at 01:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。