2006年12月19日

のだめカンタービレ

 CDショップに行ってまいりました。というのも、The Verbs+OTのCDを買うためだったはずなのですが、何故か購入したのは「「のだめオーケストラ」LIVE!CD

 というのも、試聴してみたら買うか迷うな〜という感じだったので、とりあえず色々試聴してみよう〜と回ってたらコレCDがあったんですよ。前からちょっと気にはなっていたので聴いてみたら…ゴメンよ。私は今までクラシックをバカにしていたよ。という反省のもと買ってしまいました。


「のだめオーケストラ」LIVE!


 これがなかなか面白いんですよ。
るんるん.ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー / ピアニカ・ヴァージョン
るんるん.モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ ニ長調 第1楽章 / 2小節で間違えるな!
るんるんベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 作品24 「春」 / 第1楽章(峰・のだめヴァージョン〜光る青春の喜びと稲妻)

 遊び心たっぷりです(笑)あとは、「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 / 第1楽章」をオーケストラバージョンとのだめ・千秋 2台ピアノ・ヴァージョンで聞き比べられたりと、面白いです。


 そして、20日発売の井上陽水奥田民生の「パラレル・ラブ」のカップリング曲「クリスマス・バニラシェイク」も試聴してきました。100年後には、クリスマスにはバニラシェイクが定番になる。という思い(?)がつまったこの曲ですが、いや〜イイです。もう、俄然楽しみです。最初の出だしをちょこっと聞けただけですけど、イイ!としか言えません。
posted by いち at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。