2006年08月27日

全日本女子バレーボール対韓国

 韓国ラウンド第二戦、対韓国。思ったより圧勝という感じでもない。韓国戦くらいは新人を使うのかと思ったら全然で、ガッカリ。

 君は情熱サウスポー!の高橋翠選手、早く見たいと思ってたけど、今後の試合相手を見ると、まともに出てくることは無さそう。

 火の玉リベロは19歳の井野亜希子選手も、ほぼ100%出てこないと思う。柳本監督は、まさか北京五輪までリベロは菅山かおる選手に固定するつもりなんだろうか?成田選手は無理としても、佐野選手も居るんだし、今から菅山選手育てなくても国内にもっといいリベロが居るんじゃないか?と思ってしまう。ま、世界選手権のリベロが固定リベロだと思うので、まだちょっと様子見ないと分からないところですよね。

 今回はスタメンが風を切り裂くポニーテールこと落合真理選手でしたけど、個人的には中国からの逆輸入エース・あしたのワンジョーこと小山修加選手のほうが見たかったかな?今後何度か見れると思うので、期待。

 木村沙織選手は今日もサーブレシーブからほとんどはずれてましたね。その変わり落合選手がフォローに入ったりしてました。でも、ほとんど高橋みゆき選手が狙われてて、まぁ仕方無いのだけど木村沙織選手はどのポジションを狙ってるのかとちょっと分からなくなったり。私はすっかり第二の高橋みゆき。大きな高橋みゆきを目指しているのかと思ってたものだから、多少ミスしても韓国ぐらいのサーブはキャッチ後スパイク打ったりの練習をさせるのかと思っていました。
 木村選手は今まで順調に成長してるのだし、すごく期待しています。すぐに高橋選手並のトスアップは無理だし、サーブレシーブも無理だと思ってますけど、器用貧乏にならないようになってくれればいいなと思います。オールラウンダーだけど、どれも中途半端になってしまったらあまりにも…

 トスアップといえば、今日の荒木エリカと高橋みゆきコンビのクイック。すごかったですね。あれを決めるなんて両方すごい。見ててビックリした(笑)

 明日はとうとう対ロシア戦。レシーブフォーメーションが気になる。
posted by いち at 00:04| Comment(0) | TrackBack(2) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22861256

この記事へのトラックバック

女子バレーボール・日本は再度、韓国に3−0のストレート勝ち!
Excerpt: 女子バレーボール'06ワールドグランプリで、日本はまたしても3−0の ストレートで韓国を倒しました。 1セット 25−22 2セット 25−15 3セット 25−19 前回の韓国戦で..
Weblog: 情報ステーション
Tracked: 2006-08-27 09:19

菅山かおる
Excerpt: 菅山かおる
Weblog: http://10tyouget.livedoor.biz/index20.rdf
Tracked: 2006-09-06 20:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。