2006年11月30日

世界バレー男子 決勝ラウンドへ

 ロシア戦楽しみにしてたのに、仕事の為見れませんでした。ストレートで完敗だったようですね。

 今日で第二ラウンドは終了し、決勝ラウンドでの対戦相手が決まりした。

<プールE>
1位 ポーランド
2位 セルビア・モンテネグロ
3位 ロシア
4位 日本
5位 プエルトリコ
6位 カナダ
7位 アルゼンチン
8位 チュニジア

<プールF>
1位 ブラジル
2位 ブルガリア
3位 フランス
4位 イタリア
5位 アメリカ
6位 ドイツ
7位 チェコ
8位 キューバ


 1〜4位決定戦進出チームは、ポーランドとセルビア・モンテネグロとブラジルとブルガリアに決定です。全勝対決のポーランド対セルビア・モンテネグロは、ストレートでポーランドが勝ち、プールEを1位で決勝ラウンド進出です。プールFは、ここまで全勝だったブルガリアがブラジルに負けて初の黒星です。

 5〜8位決定戦進出チームは、ロシア・日本・フランス・イタリアに決定です。初戦はフランス対日本・ロシア対イタリアになりました。

 全日本男子としては、これからの2戦はかなり厳しい試合になりそう。でも、植田監督が色々試したりしてくれてるので、その辺に注目して見たいです。チゾーラ選手を地上波で見たい!という気持ちはありますが(笑)、そんな気持ちは抑えて全日本男子を応援したいです!

ガンバレ!日本!!
バレーボールブログランキング
posted by いち at 01:33| Comment(4) | TrackBack(1) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

世界バレー 全日本男子バレー対セルビア・モンテネグロ

 セルビア・モンテネグロに完敗。ストレートで負けちゃいまいた。第1セット競っていたので、いい試合になるかも?と思ったけど、やっぱり甘かったですね(笑)そう簡単に崩れません。

 それにしても、セルビア・モンテネグロはなんといいますかプレーがカッコイイ!パイプ攻撃鳥肌立った!


 負けはしましたが、植田監督の選手起用法はすごくいいと思います。センターが使えなくて、本当に苦労したと思います。特にサイドのスパイカーは負担が大きかったでしょう。この辺に、強豪チームとの差があるのかもしれません。


 世界バレーの第二次ラウンドも残すところあと1試合になりました。日本はロシアとの対戦を残すのみです。セルビア・モンテネグロとポーランドとブルガリアが全勝でベスト4入り決定です。


 日本が進出する5〜8位決定戦ですが、日本とロシアの進出は決定ですが、プールFは混戦でブラジル・イタリア・フランスのどこがベスト4入りするか分かりません。日本はプールE4位が濃厚です。ということは、5〜8位決定戦での対戦相手である、プールF3位がどこになるのか気になるところです。
バレーボールブログランキング
posted by いち at 00:59| Comment(0) | TrackBack(3) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

アジア大会ドーハ 全日本女子バレーボール

 むきゅー!(のだめカンタービレ風挨拶)

 早くも、今週アジア大会のバレーボール予選ラウンドが始まるんですね。世界バレー男子大会もまだ終わってないのに早いですね〜。

 ちなみに、日本がいるプールBは日本のほかにモンゴル、タイ、タジキスタン、カザフスタンがいます。大会公式HPのスケジュールから日本戦を抜粋しておきます。

11/30(木)日本 vs モンゴル
12/2(土)カザフスタン vs 日本
12/5(火)日本 vs タイ
12/6(水)タジキスタン vs 日本


 カザフスタン戦には、前回のアジア大会の敗北を払拭できるように圧勝して欲しいです。そして、世界バレーでのリベンジ、チャイニーズ・タイペイとの対戦も気になります。


 JOCのHPに出場選手からのメッセージが載っていました。高橋みゆき選手の目標は優勝!難しいだろうけど、ガンバレ!

 とはいえ、選手の疲労が気になるところ。NECのトレーナーの方のブログによると、世界バレーが終わって、高橋選手と杉山選手が合宿までの間玉川の体育館に帰って来たそうですが、二人とも満身創痍とか。二人とも全日本の中心選手です。アジア大会では、世界バレーと同じメンバーで戦うそうですが、勝ちにこだわらず、故障の心配のある選手には休んで欲しいとも思う。面白い試合は見たい。でも、選手には休んで欲しい。ものすごいジレンマです。


 アジア大会は、NHKでの放送になります。放送日程はこちら。ほとんどBS放送で残念です。決勝戦までBSみたいです。
バレーボールブログランキング
posted by いち at 00:03| Comment(6) | TrackBack(0) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

世界バレー 全日本男子対チュニジア戦

日本3−2チュニジア
フルセットの末、日本の勝利です!これで、日本の8強入りが確定です。正直、ここまでやってくれるとは思っていませんでした。おめでとう!!


 この試合の一番の功労者は山本隆弘選手でしょう。一試合で29得点!奮闘してくれました。エースらしいエース。本当のエースに進化しましたね。あとは、強豪のセルビア・モンテネグロやロシアにどこまで通用するのか楽しみです。


 センターの斎藤信治・山村宏太選手も安定して活躍。昔は、ただでかいだけと思っていました。本当スイマセン!!あとは、もうちょっとブロック頑張ってくれたら、言う事無し!です。

 千葉進也選手も、上手さの光る活躍です。ごっつこと石島雄介選手も、力強いスパイクでチームを盛上げてくれました。ただ、もうちょっと緩急をつけたスパイクを使い分けてくれるといいかなと思います。


 男子の方は、本当に全員バレーという感じですね。なんだか、見ていて嬉しくなります。選手がチェンジする時も、本当に全員で勝ちたい!という気持ちが表れていて、見ていて微笑ましいです。朝長孝介選手が難しいパスをなんとか上げて、荻野正二選手が決めた時に、朝長の頭を抱えて喜ぶ荻野は、失礼かもしれませんが、お父さん!!という感じでした。自分が決めた事より、あのトスを上げた朝長に「よくやった!」と言っているようでした。


 明日は一日お休みで、ここまで全勝のセルビア・モンテネグロと、強豪ロシアとの対戦です。どこまで男子バレーが順位を上げれるのか。この試合にかかっています。頑張れ全日本男子!!
posted by いち at 01:15| Comment(0) | TrackBack(1) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

奥田民生 ソロ初のベスト盤発売決定! 

 気持ちが悪くなるほど寿司を食べる。なんて幸せなのでしょう。そんな訳で、まともに男子バレーを見ていません。カナダに勝ったようで、良かった良かった。明日は絶対見るぞ!


 奥田民生のベストアルバムが2007年1月17日発売決定でございます。なんというか意外であります。勝手ながら、民生はベストは出さないと思っていました。二枚同時発売です。しかも、このアルバムのタイトルが
記念ライダー1号
記念ライダー2号


 業界生活20周年記念という事で、このタイトルだとは思いますが、なんて安易!なんてシンプル!!



CAR SONGS OF THE YEARS
LIVE SONGS OF THE YEARS

 民生が何故ベストを出さないと思ったのか。というのも、この2枚がベストみたいなものだし、ベストというものに民生が興味無しかと思ってたんですよね。だから私的にはかなり意外でございます。

 ちなみに、CAR SONGS OF THE YEARSは車の曲のみを集めたアルバムで、LIVE SONGS OF THE YEARSは、ライブの曲を集めたアルバムです。

 買うかどうしようか迷うな〜。ベストって全部アルバム持っている人にとっては、あまり必要なかったりするんだよね。悩む所であります。結局買っちゃいそうですけどね(笑)ファン投票による人気曲11曲ってのが何だったのか気になるところであります。確か、すんごい前に投票やってたような気がします。私も投票したのですが、何に入れたのか覚えていませんふらふら
ブログ検索
posted by いち at 02:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 奥田民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。